【更新】令和2年3月4日よりの内科診療休診に係る処方等の対応について

現在、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、令和2年3月4日より内科診療を休止としているところではありますが、当院の内科にて定期的に投薬されている患者様については、お電話にて定期薬の処方を行っています。

 

≪電話での処方の流れ≫

患者様の診察券番号または、氏名および生年月日の確認

処方の内容と薬を受けとる薬局(かかりつけ薬局)の確認

医師・看護師による電話にての問診、定期薬の処方

 

上記の流れにて処方箋を発行し、かかりつけ薬局へFAXを送信しますので調剤薬局にてお薬をお受け取り下さい。病院へのお支払いについては、次回ご来院にて診察を受けられた際にお願いいたします。

 

なお、5月より糖尿病や高血圧などの患者様につきましては、ご来院いただき必要な検査を実施した上での定期薬の処方が可能となりました。

 

上記対応については定期的に処方を受けられている薬のみとなります。

その他の処方はいたしかねますのでご了承ください。

 

しばらくの間、ご迷惑をお掛けすることもありますが感染拡大の防止ならびに医療体制の確保のため、ご理解ご協力くださいます様よろしくお願いいたします。

同じカテゴリの投稿