Home  >  お知らせ&インフォメーション  >  【特集】椎間板ヘルニアを知ろう!

お知らせ&インフォメーション

【特集】椎間板ヘルニアを知ろう!

c01.jpg

「椎間板ヘルニア」・・・よく耳にする言葉ですがそもそも"ヘルニア"とは何でしょうか???


herunia.gif

ヘルニアとは、ラテン語で「脱出」を意味します。何らかの原因で、周りの組織の圧迫に耐えられなくなった臓器が、組織の柔かいところからはみ出す状態のことをヘルニア(脱出)といいます。


椎間板は、背骨と背骨にサンドされた"具"のようなもので、クッションと潤滑剤の役割をしています。この椎間板の"具"がつぶれてはみ出した状態が椎間板ヘルニアです。

■■■ではなぜ腰椎椎間板ヘルニアになるの?■■■
臓器は筋肉や膜によって支えられ、身体の中できちんと区画分けされ、本来あるべき場所に配置されています。
しかし、筋肉や膜に弱い部分があると、そこからはみ出てしまいます。ヘルニアは、区画分けをしている部分が弱くなったことが原因で起こります。

現代人は、運動不足で姿勢も悪いため筋力がどんどん衰え、ヘルニアになる人が増加しています。
lsherunia.jpg


■■■椎間板ヘルニアになりやすい人 ■■■
・デスクワークの人・・・同じ体勢で椅子に長時間座っている 
・運動不足の人・・・筋力が弱いため、はみ出しやすい
・高齢者・・・加齢により、筋力が弱くなっている
・過去に大きな打撲をしたことがある人

■■■椎間板ヘルニアになると、こんな症状が出てきます■■■
腰椎椎間板ヘルニアが脊髄を圧迫すると痺れなどがみられることがあります。
・腰が痛む・・・急に激しく痛む、長く痛みが続く
・足・お尻・鼠径(足の付け根)など下半身の痛み
・咳き込んだり、動いたり、笑ったときにさらに痛む
・足が痺れる、触っても感覚が薄い

■■■次の3つの症状は、下半身をつかさどる神経をかなり圧迫していると考えられます。すぐに受診してください。■■■
・感覚がなくなる。触っても解からない。
・足に力が入らない、逆にこわばってしまう。
・足が痙攣する、足が思っていない方向に曲がる。


| Main |

MRI・CTのご予約について

診療時間のお知らせ 午前9:00-12:00 受付:午前6:00-12:00 午後6:00-8:00 受付:午後5:00-8:00 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後

枚方市民検診●胃ガン検診●肺ガン検診●大腸ガン検診●前立腺がん検診●肝炎ウイルス検診

採用情報

高井病院では、より質の高い医療サービスをめざして医療・看護従事者の募集を行っています。

採用情報はこちら

予約診療について

当院をご利用の皆様へ

  • 施設のご案内
  • 医療設備のご案内
  • 各部のご案内
  • 医師 ・ スタッフの紹介
  • 事故・感染防止の取り組みについて
  • すこやか健康教室
  • 近隣医療関係の方へ

高井病院について

医療法人讃高会 高井病院

  • 病院理念
  • 病院概要
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

医療法人 讃高会グループ

医療法人 讃高会 うえだクリニック

医療法人 讃高会 穂谷クリニック

〒573-0126
枚方市津田西町1-37-8
TEL: 072-858-7272
FAX: 072-858-4053
MAP