Home  >  お知らせ&インフォメーション  >  ご存知ですか?「骨粗しょう症」 枚方 高井病院 放射線室

お知らせ&インフォメーション

ご存知ですか?「骨粗しょう症」 枚方 高井病院 放射線室

【骨粗鬆症】こつそしょうしょう

KF33_11.jpg骨に含まれるカルシウムなどの量(骨量)は、若年期をピークに年齢とともに減ってきます。骨量が減少し、骨の中の構造が壊れ、骨は非常にもろい状態になり折れやすくなります。この状態が骨粗鬆症です。

 

骨粗鬆症は閉経期以降の女性や高年齢の男性に多くみられますが、若い人でも栄養や運動不足、ステロイド剤、成長期や出産後などの影響でなることもあります。"ロコモティブシンドローム" の原因にもなります。

 

骨粗鬆症は"静かな病気"と言われるくらい静かに進行していきます。自覚できるほどの症状が出るのは長い年月を経てからになります。

 

背中が丸くなる、身長が縮むといった症状は徐々に起こるためなかなか病気であると気がつきません。したがって、気がついたときには病状がかなり進行していたということも少なくありません。

MD.jpgのサムネイル画像身長が縮むのは、腰の骨の一部がスカスカになって、強度が下がり潰れてしまうことにより起こります。これを圧迫骨折といいます。腰の激しい痛みで寝込んでしまうこともあります。

 

ちょっと転んだだけで手首や足の付け根を骨折するようになります。ただし、このような状態になっても痛みを伴わない場合もありますので、日ごろから細やかな自己チェックが必要になります。

 

骨密度測定を定期的に利用することがよいでしょう。骨粗鬆症は早期発見、早期治療が重要なのです。

 

讃高会 高井病院では、地域の患者さまの骨折を未然に防止し健康を維持できるよう骨密度測定検査を行っています。

検査方法は手を骨密度測定器にのせるだけという簡単な検査ですが精度は良く定期的な検査結果の比較にも対応しています。

 

MD_DEXA.jpg検査結果は、即日診察で説明を受けていただくことが出来ますので安心です。検査結果は、印刷して患者さまにお渡ししていますのでご自宅にて定期的な骨の強さの変化を実感していただけます。

骨の強さ、今の骨の密度の状態を把握しておくことはとても大切なことです。是非、骨密度測定をご利用ください。

 

医療法人 讃高会 高井病院 放射線室 
大阪府枚方市津田西町1-37-8    

 

| Main |

MRI・CTのご予約について

診療時間のお知らせ 午前9:00-12:00 受付:午前6:00-12:00 午後6:00-8:00 受付:午後5:00-8:00 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後

枚方市民検診●胃ガン検診●肺ガン検診●大腸ガン検診●前立腺がん検診●肝炎ウイルス検診

採用情報

高井病院では、より質の高い医療サービスをめざして医療・看護従事者の募集を行っています。

採用情報はこちら

予約診療について

当院をご利用の皆様へ

  • 施設のご案内
  • 医療設備のご案内
  • 各部のご案内
  • 医師 ・ スタッフの紹介
  • 事故・感染防止の取り組みについて
  • すこやか健康教室
  • 近隣医療関係の方へ

高井病院について

医療法人讃高会 高井病院

  • 病院理念
  • 病院概要
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

医療法人 讃高会グループ

医療法人 讃高会 うえだクリニック

医療法人 讃高会 穂谷クリニック

〒573-0126
枚方市津田西町1-37-8
TEL: 072-858-7272
FAX: 072-858-4053
MAP