Home  >  お知らせ&インフォメーション  >  MRIについて

お知らせ&インフォメーション

MRIについて

HL08_07.jpg病院での画像検査というとまず真っ先に思い浮かぶのが、レントゲン検査だと思います。次に思い浮かぶのは、CTでしょうか?一昔前は通称バリウム検査といわれた胃透視検査だと思います。これらはすべてX線を使用した検査です。体内の情報を得る重要な検査であることは、現在も変わりませんが、これらの検査には限界があります。

 

X線はとても小さい粒子のようなもので、それが高密度の物質に吸収されることで体を通過するものと体内で停止するものとにわかれます。それをフィルムで捕捉し、写真として表現するのがレントゲン写真です。高密度、つまり骨や主臓器などの内臓は写真として表現できますが、靭帯や軟骨、軟部組織を画像化することは得意ではありません。これらのX線検査の不得意分野をカバーする検査として、MRI検査というものがあります。

 

ここでは、MRIについて、簡単に説明します。

1.MRIとは

MRIとはMagnetic Resonace Imaging system(核磁気共鳴装置)の頭文字をとったものです。一昔前は、NMRimagingともいわれていました。しかし、NはNuclear(核)という言葉で戦争を知る方々には"核"という響きが恐ろしく聞こえてしまうことから、現在の表現になったといわれています。核といっても、MRI検査でいう核とは、原子核のことです。人体を構成する約60%は水で水分子(H2O)の水素原子(H)をターゲットに画像化しています。

 

MRIposter1.gif2.検査

MRI検査には様々な事前準備があります。MRIのMが磁石であることを表しているように検査には大きな磁石を用います。よって、金属製品、ペースメーカーなどの体内医療機器、金属含有のお化粧、コンタクトレンズ、アートメイク、女性の下着など様々なことを検査前にチェックしなければなりません。

 

しかし、これらの様々な制約を加味してでも、MRIによってもたらされる生体内情報は他の検査を凌駕しています。

 

3.検査中の音

検査中"カンカン"、"ガンガン"といった工事現場のような騒音が聞こえてきます。これは、画像化するのに不可欠な傾斜磁場というものを発生させるために磁石内にあるコイルに電流を流した際にでる音です。この音もMRI登場当初に比べ大分小さくなりましたし、オープンタイプのMRIの登場で音がこもらないようにするなどの工夫で大分小さくなりました。

 

 

 

4.ちょっとした勘違い

検査時間が長いことや長時間同じ体勢を保持しなければならないなどいろいろな不都合もありますが、被曝がないからCTより安心だという声をよく聞きます。しかし、厳密には少し違います。

 

nmr1.gif被曝とは、法律で定めた放射線を浴びた場合に被曝ということが定義されていますが、MRIは磁石だけでは画像化できません。RF波というラジオ波の一種を生体に照射して初めてMRIの画像化ができます。このラジオ波は法律で言う放射線の種類には含まれていないことから、検査の際「被曝はありません」と説明を受けたかたも多いと思います。しかし、広義の分類では、RF波も放射線の分類に入りますが、生体に対する作用がいわゆるX線やγ線とはことなります。

 

正確な説明をするのは難しいのですが、このRF波は家庭の電子レンジでも使用されています。冷凍食品を解凍したり、温めたりする際に、電子レンジでは対象物に対してRF波を照射します。

 

では、人間に対して、RF波を照射しても熱くなったりしないのはなぜでしょうか?

それは、MRI検査の場合、体に影響がないごく少量のRF波を照射していることと、人間は生きているので血液循環をはじめ生体内を一定の環境に保持する機能が備わっているからです。よって、一概には言えませんが、使用方法を的確に守りながら検査を進めていけば、極めて安全な検査だと言えます。

 

当院では、オープンタイプのMRIを採用していますので、圧迫感も少なく、また検査中の音もこもりにくいので不安感の少ない検査を提供することができます。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
医療法人 讃高会 高井病院
放射線室
大阪府枚方市津田西町1-37-8
TEL:072-858-7272

| Main |

MRI・CTのご予約について

診療時間のお知らせ 午前9:00-12:00 受付:午前6:00-12:00 午後6:00-8:00 受付:午後5:00-8:00 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後

枚方市民検診●胃ガン検診●肺ガン検診●大腸ガン検診●前立腺がん検診●肝炎ウイルス検診

採用情報

高井病院では、より質の高い医療サービスをめざして医療・看護従事者の募集を行っています。

採用情報はこちら

予約診療について

当院をご利用の皆様へ

  • 施設のご案内
  • 医療設備のご案内
  • 各部のご案内
  • 医師 ・ スタッフの紹介
  • 事故・感染防止の取り組みについて
  • すこやか健康教室
  • 近隣医療関係の方へ

高井病院について

医療法人讃高会 高井病院

  • 病院理念
  • 病院概要
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

医療法人 讃高会グループ

医療法人 讃高会 うえだクリニック

医療法人 讃高会 穂谷クリニック

〒573-0126
枚方市津田西町1-37-8
TEL: 072-858-7272
FAX: 072-858-4053
MAP