Home  >  お知らせ&インフォメーション  >  骨折の話 股関節編 高井病院 放射線室

お知らせ&インフォメーション

骨折の話 股関節編 高井病院 放射線室

今日は、『股関節』の骨折の話です。

骨折とは直接もしくは間接的に外力が加わり骨の連続性が絶たれた状態を言います。

原因は様々で、骨の脆弱性(骨粗鬆症や服用している薬の作用、骨にできる腫瘍など)、事故などによる高エネルギー外傷、転倒など様々です。

1.股関節の骨折には、骨折が起こった部位によりそれぞれ呼称があります。それぞれの呼称は治療方針の違いに直結します。

 

 

hips.jpg2.受傷者

若い人では、事故などによる高エネルギー外傷がほとんどですが、疫学的にいうと、50歳以下の男女では10万人に対し10人以下といわれています。ところが、60歳を超えると、急増する傾向にあります。主たる原因は、骨密度の低下や運動不足など様々です。

3.受傷理由

受傷理由は以下のとおりです。

 

zu01.jpg

 

4.治療方法

治療方法は手術療法と保存療法があります。ですが保存療法の場合、長期間受傷部を動かさず安静を強いる必要があるため、今日では、手術可能な方には受傷2、3日以内に手術をし、しっかりと固定し、早期のリハビリをすることが主流となっています。

 

5.予防法

予防法は、一番多い受傷理由が転倒であることからもわかりますが、適度な運動をすることで、筋力、反射神経の維持、そして、骨粗鬆症予防として、食生活の改善などがあげられます。予防に有効な栄養素は、カルシウム、ビタミンD、ビタミンK、たんぱく質などです。摂取目標量と含有量が多い食品は以下のとおりです。

 

 

骨折予防に必要な栄養素.gif股関節骨折は、男女比でいいいますと、女性に多く、時期では冬に多くなります。これは、女性ホルモンが骨粗鬆症に関係していること、冬ではどうしても体の動きが鈍くなってしまうことが関係しています。

 

普段臨床上の経験から、何か特別なことをして受傷したというよりは、歩きなれた道、普段上り下りしている階段などで躓いたり、踏み外したりすることで受傷される方が多いように感じます。ですので、普段の生活でもこの時期は特に注意しながら生活をすることが一番の防止策だと思います。


 

医療法人 讃高会 高井病院 放射線室

大阪府枚方市津田西町1-37-8
TEL:072-858-7272


| Main |

MRI・CTのご予約について

診療時間のお知らせ 午前9:00-12:00 受付:午前6:00-12:00 午後6:00-8:00 受付:午後5:00-8:00 休診日 日曜日・祝日・土曜日午後

枚方市民検診●胃ガン検診●肺ガン検診●大腸ガン検診●前立腺がん検診●肝炎ウイルス検診

採用情報

高井病院では、より質の高い医療サービスをめざして医療・看護従事者の募集を行っています。

採用情報はこちら

予約診療について

当院をご利用の皆様へ

  • 施設のご案内
  • 医療設備のご案内
  • 各部のご案内
  • 医師 ・ スタッフの紹介
  • 事故・感染防止の取り組みについて
  • すこやか健康教室
  • 近隣医療関係の方へ

高井病院について

医療法人讃高会 高井病院

  • 病院理念
  • 病院概要
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ

医療法人 讃高会グループ

医療法人 讃高会 うえだクリニック

医療法人 讃高会 穂谷クリニック

〒573-0126
枚方市津田西町1-37-8
TEL: 072-858-7272
FAX: 072-858-4053
MAP