Home > お知らせ&インフォメーション > 新人PT 2号

お知らせ&インフォメーション

2016年05月10日

新人PT 2号

先月、うえだクリニックに入職しました理学療法士の荒木裕介です。
働きはじめて早くも1ヶ月余りが過ぎました。先輩方や、うえだクリニックに来ていただいている皆様の助けを借りながら働かせていただいています。

先日、趣味の一つであるトレッキングに出かけてきました。
久しぶりのトレッキングでしたが、新緑の中を歩くのはとても気持ちが良いものでした。


111.jpg

222.jpg333.jpg

















しかし、5月でも直射日光がさすととても暑く、汗をかきながら京都の山の中を歩いてきました。
この時期から歩くときには熱中症や脱水症状に注意しています。
家で過ごす場合でも、気温・湿度が高い、急に暑くなる、長時間の屋外活動、水分を補給していないなどの条件が重なると熱中症の危険性が上がります。
特に、年齢を重ねていたり、栄養状態・体調などが悪かったりすると熱中症を引き起こしやすくなるようです。
去年は5月でも3000人弱の方が熱中症により救急で搬送されています。
熱中症の初期の症状は、めまい・大量の発汗・頭痛・吐き気などです。
この時期からでも、こういった症状に気を付けて生活を送ってください。

最後になりますが、これからうえだクリニックに来ていただいている皆様のために一生懸命に働かせていただきます。
まだまだ至らないところもあると思いますが、頑張らせていただきます。よろしくお願いします。

| 一覧へ戻る |